諦めないで胸は頑張れば大きくなります

小さな張りのないバスト

私は昔から小さな張りのないバストに悩んでいます。

そんな私が調べてバストを大きくするためにチャレンジしてみた事を今回紹介したいと思います。

まず私が試したのは、かなり高齢な方がやって見事にバストのサイズが変わったと雑誌でかなり前に取り上げられていた方法です。

コチラは、マッサージになります。

まずは、自分の二の腕のを良く揉みほぐします。

「振り袖」とたとえられる事が多いたぽたぽした所を10分ほど柔らかくなるまで揉みほぐします。

10分もすると触った感触が本当に柔らかくなります。

皮膚の中で脂肪の塊が溶けて柔らかくなるらしいです。

その柔らかくなった「二の腕」の余分なぜい肉を胸へと流す様な感じで二の腕から胸へとぜい肉を流す感覚で移動します。

5分くらいおこないます。

胸は、2つあるので左右の二の腕同様おこないます。

ここでもっと胸を大きくしたい方は、お腹のぜい肉も同じ様に揉みほぐします。

そして仰向けになり脚を曲げてお尻を上げて、お腹の柔らかくなったせを胸へと流します。

これだけで胸は、大きくなります。

ただし毎日続ける事が大切です。

ここで大きくなった胸を綺麗にキープするために、ある動きも毎日続けると効果てきです。

そのやり方は、手の平を胸の前で合わせます。

ポイントは両手の平を力を入れて合わせます。

すると胸周りの胸の筋肉が、鍛えられ、バストを支えてくれる大事な役割をしてくれます。

この方法でバストサイズAカップが、アップしてBカップになりました。

私はぽっちゃりしているので二の腕には、まだぜい肉が、沢山あるのでまだまだ、頑張って続けています。

サプリメントで、ビタミンCを摂るとバストの張りに良いと聞いてからは、毎日サプリメントを飲んでいます。

食べ物で言うとバストが大きくなる食べ物は、「大豆」です。

豆乳や納豆を食べると良いらしく食べるタイミングは、朝が一番オススメらしいです。

これらを地道に毎日続けています。

バストのために私は時間がある時は、腕立てを良くやります。

腕立てもバストアップ効果があるので、やるようにしています。

私はいきなり大きな効果はありませんが、明らかに違いがわかる効果を感じているのでもう少し頑張って続けていきたいと思っています。

参考サイト» おっパい 大きくする 方法